プライバシーポリシー

社会福祉法人南町保育会(住所:福島県会津若松市南花畑2番7号、代表理事:金子恭也)(以下「当法人」といいます。)は、本ウェブサイト並びに施設運営における、利用者様の個人情報の取り扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

1.取得する情報およびその取得方法

当法人は、教育・保育、その他のサービス(以下「本サービス」といいます。)の提供をするに関連して、主に以下の方法で、以下の情報を含む利用者様の個人情報個人情報保護法第2条第1項に定義される個人情報を意味します。以下同じ。)を、取得・収集することがあります。

【取得の方法】
  (1)  利用者様からの申込書等の書面、Web等の画面、口頭等の方法で提供を受ける方法
  (2)  利用者様が本サービスを利用することに伴い当法人において記録する方法
  (3)  第三者(地方自治体・病院・専門機関等)から間接的に取得する方法
  (4)  刊行物やインターネット等で公表された個人情報を取得する方法

【取得する個人情報の項目】
  ・利用者様の氏名、性別、住所、生年月日、電話番号、メールアドレスその他利用者様が本サービスを利用するに際して、当法人に提供した情報
  ・お申込みいただいた当法人のサービスの内容、利用状況等
  ・利用者様の口座番号その他当法人のサービスの決済に必要な情報
  ・利用者様からの当法人へのお問合せ、ご連絡等に関する情報

 

2.個人情報の利用目的

当法人が個人情報を取得・利用する目的は、以下のとおりです。

(1) 当法人が運営する本サービスの提供・運営のため
(2) 利用者様からのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
(3) 利用者様に対する様々な案内、情報提供等をメール・紙面等で提供するため
(4) メンテナンス、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
(5) 災害発生時等、不測の事態に対応するため
(6) 利用者様の登録情報の閲覧や変更、削除、ご利用状況の閲覧を行っていただくため
(7) 統計データ等、個人を特定できないデータを作成するため
(8) 利用者様に利用料金を請求するため
(9) 上記の利用目的に付随する目的

3.適切な安全管理措置の実施

当法人は、個人情報の取扱いにあたり、法令・個人情報保護指針・その他ガイドライン等を遵守し、本プライバシーポリシーの規定に基づき、個人情報を適切に取り扱います。また、利用者様の個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止その他お客様の個人情報の安全管理のために以下の措置を含む安全管理措置を講じています。

1.組織的安全管理措置
当法人は、組織的安全管理措置として、次に掲げる措置を講じます。
 (1) 組織体制の整備
情報を取り扱う従業者を明確化するなどして、安全管理措置を講ずるための組織体制を整備致します。
 (2) 情報の取扱状況を確認する手段の整備
あらかじめ整備された情報の取扱いに係る規律に従って情報が取り扱われていることを、責任者が確認するための措置を整備致します。
 (3) 漏えい等事案に対応する体制の整備
漏えい等事案が発生した場合に備え、事業者内部における報告及び責任者への連絡体制を整備致します。
 (4) 取扱状況の把握及び安全管理措置の見直し
情報の取扱状況について定期的に点検又を行い、安全管理措置の評価、見直し及び改善に取り組みます。

2.人的安全管理措置
当法人は、人的安全管理措置として、従業者に対し適切な教育・研修を定期的に行います。また、当法人は、従業者に情報を取り扱わせるに当たっては、個人情報保護法第24条その他法令に基づき従業者に対する監督を致します。

3.物理的安全管理措置
当法人は、物理的安全管理措置として、次に掲げる措置を講じます。
(1)情報を取り扱う区域の管理
情報を取り扱う従業者以外の者及び本人以外の者による個人情報の閲覧等の防止措置の策定などそれぞれ適切な管理を行います。
(2)機器及び電子媒体等の盗難等の防止
情報を取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するために、適切な管理を講じます。
(3)電子媒体等を持ち運ぶ場合の漏えい等の防止
情報が記録された電子媒体又は書類等を持ち運ぶ場合、容易に情報が判明しないよう安全な方策を講じます。
(4)情報の削除及び機器、電子媒体等の廃棄
情報を削除し又は情報が記録された機器、電子媒体等を廃棄する場合は、廃棄する者がその内容を確認した上で廃棄します。

4.技術的安全管理措置
当法人は、情報システム(パソコン等の機器を含む。)を使用して情報を取り扱う場合(インターネット等を通じて外部と送受信等する場合を含む。)、技術的安全管理措置として、次に掲げる措置を講じます。
(1)アクセス制御
担当者及び取り扱う情報データベース等の範囲を限定するために、適切なアクセス制御を行います。
(2)アクセス者の識別と認証
情報を取り扱う情報システムを使用する従業者が正当なアクセス権を有する者であることを、適切に認証する措置を整備致します。
(3)外部からの不正アクセス等の防止
情報を取り扱う情報システムについて、外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入し、適切に運用致します。
(4)情報システムの使用に伴う漏えい等の防止
情報システムの使用に伴う情報の漏えい等を防止するための措置を講じ、適切に運用致します。
  (5) 個人情報の削除
保有する個人情報について利用する必要がなくなったときは、当該個人情報を遅滞なく削除するよう努めます。

5.外的環境の把握
当法人が、外国において情報を取り扱う場合、当該外国の個人情報の保護に関する制度等を把握した上で、情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

4.個人情報の第三者提供

1.当法人は、次に掲げる場合を除いて、予め利用者様の同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、以下のとおり、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
(1) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(2) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(3) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
(4) 法令に基づいて個人のデータを提供するとき

2.前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合には、当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
(1) 当法人が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取り扱いの全部または一部を委託する場合
(2) 合併その他の事由による事業の継承に伴って個人情報が提供される場合
(3) 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称及び住所並びに法人にあっては、その代表者の氏名について、予め本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

5.個人情報の開示、訂正、利用停止等の申請への応対

利用者様より、個人情報の利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除・利用停止・消去等(以下「開示等」という。)の請求があった場合、ご本人確認をした上で、当該請求がお客様ご本人によるものであることが確認された場合に限り、当該利用者様に対し個人情報保護法の定めに従い、応対いたしますので、かかる請求を行う場合、第8項の窓口にご連絡下さい。但し、個人情報保護法その他の法令により当法人が開示等の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお、当該請求に際し発生した通信費、交通費、及びご本人確認の際にご用意いただく資料等に関する費用につきましては、全て利用者様のご負担とさせていただきます。

6.本ポリシーの変更

当法人は、利用者様のご意見や当法人内の合理的な判断をもとに、本ポリシーの内容について随時変更及び改正をする場合があります。利用者様は、当法人ウェブサイト上に掲載される変更後等の後の最新の本プライバシーポリシーの内容をご確認ください。

7.免責事項

当法人ウェブサイトに掲載されている情報の正確性には万全を期していますが、この情報の正確性及び完全性を保証するものではありません。当法人は予告なしに、当法人ウェブサイトに掲載されている情報を変更することがあります。
当法人は、利用者様が当法人ウェブサイトに含まれる内容及び情報を利用したことにより生じた利用者様の損害及び利用者様が第三者に与えた損害に関して、一切の責任を負わないものとします。

8.お問い合わせ

本ポリシーに関するご質問は、下記の窓口までお問合せください。

〒965-0874
福島県会津若松市南花畑2-7
社会福祉法人 南町保育会
法人本部
お問い合わせ窓口連絡先:0242-36-7065(法人本部)

令和6年3月28日 制定